全国ローカルグルメの旅

旅行、グルメ、ITなどを中心に、みなさんに役立つ情報をお届けします

博多1番街で朝ごはん!喜水丸の朝定食は明太子・高菜食べ放題!博多一番街への行き方

博多1番街 喜水丸

JR博多駅の地下にある「博多1番街」で食べられるおいしい朝ごはんをご紹介いたします。

早朝の博多一番街への行き方も書いてありますので、福岡・博多旅行の参考となれば幸いです。

博多一番街とは?

博多一番街は、JR博多駅の地下1階にあるレストラン街です。

博多一番街 喜水丸

喜水丸は、喜水亭グループが運営する海鮮料理が売りの居酒屋です。

  • 朝定食は 7:00~10:30
  • 朝定食 690円(税込)
  • 明太子・高菜が食べ放題
  • Googleクチコミ評価 3.9(2023年5月現在)↑UP

喜水丸 朝食

9時過ぎに到着したところ、7~8人くらいの方が並んでいました。受付で名前を書いて列に並びます。

この日は、おひとりでも数組まとめて入れるような形をとってました。タイミングが悪く列の先頭になってしまい、並び始めてから30分ほど待ちました。

博多1番街 喜水丸

カウンタに着席し、注文はタッチパネルから行います。

博多1番街 喜水丸

朝の刺身定食(890円)、朝の海鮮汁定食・塩さば付き(890円)、朝の出汁茶漬け定食(890円)、うなぎの出汁茶漬け定食(990円) といろいろあって迷います。

博多1番街 喜水丸

690円の朝定食は、生卵、納豆、めかぶの中から選ぶことができます。

博多1番街 喜水丸

朝の塩さば定食(790円)を注文。塩さば、小鉢、ごはん、お味噌汁が付いてます。塩さばは適度に脂がのって、美味しいです。

博多1番街 喜水丸

小さい壺に入った明太子は食べ放題です。高菜は食べ放題と書いてないですが、この量なら食べ放題といってもよいでしょう。明太子はさほど辛くなくぱくぱく食べられます。ごはんも炊きたてで美味しいので、朝からおかわりしました。ごはん、お味噌汁はおかわり無料です。

博多1番街 喜水丸

博多一番街 行き方

博多一番街へは、博多駅地下街から行く方法がおすすめです。

場所的には、博多口にある東急ハンズの地下なのですが、東急ハンズが朝10時開店のため、朝食の時間帯にビルの中に入ることができないためです。

博多1番街 行き方

博多口の東急ハンズの前にある「西2」階段を降りて、右に曲がると博多1番街です。写真左下の「おらがそば」のあたりから入ることができます。

博多1番街 行き方

博多駅構内から博多一番街へ行く階段もあります

博多駅構内から博多1番街へ

博多駅構内から博多一番街

博多一番街 たんや HAKATA

博多一番街では、朝ラーメンの一幸舎や大福うどんなど6店舗で朝ごはんを食べることができますが、たんやの牛タン朝定食も気になりました。行列ができていたのは、喜水丸、一幸舎、たんやでしたので、人気のお店なのでしょう。

博多1番街

博多一番街 一幸舎

一幸舎では、豚骨ラーメンが朝8時から食べられます

ueolager.hatenablog.com

博多一番街 朝食 まとめ

朝から、美味しいごはんと明太子をたくさん食べることができて非常に満足しました。福岡の人がうらやましいですね。朝からぜひ、忙しい朝もしっかり食べていきましょう!

博多一番街

朝ごはんは6店舗で食べることができます。お昼の時間帯からは、もつ鍋で有名な「おおやま」、西鉄名店街から移店してきた「ニュー因幡」、天神ホルモンなどがオープンします。

正式は「博多1番街」で、数字の1を使うのが正しいようです。

www.hakata-1bangai.com

「喜水亭」は、福岡市を中心に飲食店を運営するグループ

kisuitei.com

お読みいただたき、感謝いたします 🤗